注目レース: 鳴尾記念・G3 安田記念・G1

【スプリングS】アウトライアーズは追い比べで半馬身及ばず2着

2017年3月19日18時6分  スポーツ報知
  • 最後の直線を駆ける(左から)3着・プラチナヴォイス、2着・アウトライアーズ、1着・ウインブライト

  ◆第66回スプリングS・G2(19日・芝1800メートル、中山競馬場、良)

 皐月賞(4月16日、中山)トライアルのスプリングSは、5番人気のウインブライト(松岡正海騎手)が直線の追い比べを制し、重賞初制覇を果たした。半馬身差の2着は2番人気のアウトライアーズ(田辺裕信騎手)。さらに半馬身差の3着に6番人気のプラチナヴォイス(和田竜二騎手)が続き、1~3着馬が本番の優先出走権を手にした。昨年の2歳王者で1番人気に推されたサトノアレスは直線で伸び切れず、4着に敗れた。

 田辺騎手(アウトライアーズ=2着)「(レース前から)距離は課題かなと思っていた。実際に2000メートルを使った時にかかっていたので。今日は割と前が流れて、リズムは良かったんですが、もう少し切れ味のある馬なので休み明けの分かもしれません。皐月賞はさらに距離が延びるので、力みが取れてほしい。勝ちたかったですが、今回負けても、次で勝てればいいです」

  • 楽天SocialNewsに投稿!
PR
競馬
報知ブログ(最新更新分)一覧へ
今日のスポーツ報知(東京版)