注目レース: ダービー・G1 目黒記念・G2

【中山3歳未勝利】初出走の良血馬ジッパーレーンが完勝 岩田「しっかり反応してくれた」

2017年3月20日14時42分  スポーツ報知
  • 完勝したジッパーレーン

 20日の中山6R・3歳未勝利(芝1800メートル=16頭立て)は、初出走で5番人気のディープインパクト産駒、ジッパーレーン(牝3歳、美浦・戸田博文厩舎)が好位から抜け出すと、最後は後続の追撃を首差で退け、初勝利を飾った。勝ち時計は1分52秒1。

 不安視されていたスタートをスムーズに出ると、スローペースでも道中は我慢して直線の末脚にかけた。岩田騎手は「スタートは良かった。前半のペースに戸惑うところがあったけど、直線に向いてからはしっかり反応してくれた」と満足した様子だった。

 母カウアイレーンの半兄はブラックホーク、半姉がピンクカメオという良血馬。戸田調教師は半信半疑な面はあったが、「調教でもしっかり動いていたし、能力はあると思っていたが、ゲートがあんなに出ると思わなかった。次は様子を見て、東京開催で使いたい」と目を細めた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
PR
競馬
報知ブログ(最新更新分)一覧へ
今日のスポーツ報知(東京版)