馬トク指数・外厩データ入り馬トク出馬表

全レース出馬表・データを提供中 新潟 小倉 札幌

【小倉2歳新馬】スーサンドンが逃げ切りV フサイチセブン産駒JRA初勝利

2017年8月13日13時10分  スポーツ報知
  • 小倉5Rの2歳新馬を勝ったスーサンドンと和田騎手

 13日の小倉5R・2歳新馬(芝1200メートル=7頭立て)は、3番人気でフサイチセブン産駒のスーサンドン(牡2歳、栗東・岩元市三厩舎)が逃げ切った。勝ち時計は1分10秒1。

 スタートから軽く仕掛けた程度で先頭へ。前半600メートルが35秒5と緩い流れに持ち込むと、直線でしっかりと反応。後続の追撃を全く許さず、チャームリングに2馬身半差をつける危なげのない内容だった。

 新種牡馬の父にとって、これが産駒のJRA初出走初勝利。半兄のスーサンジョイ(父エンパイアメーカー)はダートの短距離を中心に活躍するオープン馬だが、芝で新馬勝ちを決めた。和田騎手は「スタートが良かったけど、物見がきつくて、ずっと外へ逃げていた。直線ではしっかりハミを取って反応してくれたし、(前に)目標があれば、もっと走れると思う」と笑顔。「仕上がりがよかった。小柄(464キロ)でしっかりしている馬」と岩元調教師は明るい表情だった。

 次走は小倉2歳S・G3(9月3日、小倉)を予定。岩元調教師は来年2月末で定年引退を迎えるため、夏の小倉ではラスト重賞となる。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
PR
競馬
今日のスポーツ報知(東京版)