馬トク指数・外厩データ入り馬トク出馬表

全レース出馬表・データを提供中 新潟 小倉 札幌

【札幌新馬戦】また藤沢和厩舎から大物候補!重賞3勝バウンスシャッセの半弟フラットレーが楽勝

2017年8月13日13時25分  スポーツ報知
  • 札幌5Rの新馬戦を勝ったフラットレー

 13日の札幌5R・2歳新馬(芝1800メートル、11頭立て)は、1番人気に推されたハーツクライ産駒のフラットレー(牡、美浦・藤沢和雄厩舎)が快勝した。勝ち時計は1分52秒3。

 ゆっくりスタートを出て、道中は8番手を追走。3コーナーで外から進出して前を一気にのみ込み、2着おマツカゼに2馬身半差をつけた。

 騎乗したルメール騎手は「彼も走るね」と、この夏の札幌開催で3頭目となる、藤沢和厩舎の馬での新馬勝ちに笑顔を見せた。「ハーツクライの子で、今日の馬場(稍重)も合っていた。スタートからリラックスして3コーナーから自分で動き、直線ではいい反応をしました。長くいい脚を使う。もっと距離が長くなっても絶対にいける」と、今後の活躍に自信を見せた。

 14年フラワーCなど重賞3勝を挙げたバウンスシャッセ(父ゼンノロブロイ)の半弟で、陣営の期待も高い。藤沢和調教師は「レースぶりがよかった。レイエンダと同じように調教してきて、予定は延びたけどね。馬場が重かったけど、よく頑張った。次は秋の東京からいきます」と見通しを語った。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
PR
競馬
今日のスポーツ報知(東京版)