馬トク指数・外厩データ入り馬トク出馬表・指数データ・成績

全レース出馬表・データ・成績を提供中 中山 阪神

【セントライト記念】セダブリランテス回避…手塚調教師「右前脚ザ石で熱感がある」

2017年9月14日10時46分  スポーツ報知
  • きゅう舎で体を洗ってもらうセダブリランテス

 菊花賞(10月22日、京都)トライアル(3着まで優先出走権)の第71回セントライト記念・G2(9月18日、中山・芝2200メートル)に出走を予定していたセダブリランテス(牡3歳、美浦・手塚貴久厩舎)が、右前脚ザ石のため同レースを回避することになった。14日、管理する手塚調教師が発表した。

 手塚調教師は「右前脚ザ石で熱感があり、今日の追い切りはできなくなった。あしたも重賞を使うような追い切りはできないので、やめざるを得なくなりました。セントライト記念はやめます。すみません。症状はひどくなく、乗り出しに時間はかからないと思います」と説明した。

 セダブリランテスは父ディープブリランテ、母シルクユニバーサル(父ブライアンズタイム)という血統。2016年12月に中山のダート1800メートル戦でデビュー勝ち。2戦目から芝に転向し、早苗賞(新潟・芝1800メートル)、ラジオNIKKEI賞(福島・芝1800メートル)と無傷の3連勝で重賞初制覇を成し遂げた。4連勝がかかった今回も有力視されていた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
PR
競馬
今日のスポーツ報知(東京版)