馬トク指数・外厩データ入り馬トク出馬表・指数データ・成績

全レース出馬表・データ・成績を提供中 中山 京都 中京

シュヴァルグランのジャパンCの鞍上はボウマンに決定

2017年11月21日10時40分  スポーツ報知

 11月26日に東京競馬場で行われる第37回ジャパンC・G1に出走予定のシュヴァルグラン(牡5歳)は、今週から短期免許で騎乗するヒュー・ボウマン騎手(37)=オーストラリア=とコンビを組むことが21日、決まった。同馬を管理する友道康夫調教師(54)=栗東=がこの日、明らかにした。

 ボウマン騎手はオーストラリアNSW地区のトップジョッキーで、15年秋、16年春に続き、今週から3度目の短期免許を取得してJRAで騎乗する予定。JRAでの通算成績は104戦11勝。重賞は15年ホープフルS(ハートレー)での1勝。JRA・G1での騎乗はこれまで7回で6着(15年有馬記念のトーセンレーヴ、16年ヴィクトリアマイルのマジックタイム)が最高成績。

 シュヴァルグランは、これまでG1に6度に挑戦して、2着1度、3着2度。昨年3着に終わったジャパンCで、新たにコンビを組むボウマンと悲願のビッグタイトルを目指す。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
PR
競馬
今日のスポーツ報知(東京版)