馬トク指数・外厩データ入り馬トク出馬表・指数データ・成績

全レース出馬表・データ・成績を提供中 東京 京都 福島

シュヴァルグランは大阪杯から天皇賞・春へ

2018年1月11日12時58分  スポーツ報知
  • 17年のジャパンカップを制したシュヴァルグラン

 昨年のジャパンCを勝ったシュヴァルグラン(牡6歳、栗東・友道康夫厩舎)が、大阪杯・G1(4月1日、阪神・芝2000メートル)から始動することが11日、分かった。管理する友道調教師が明らかにした。ここから春の大目標である天皇賞・春・G1(4月29日、京都・芝3200メートル)へ向かう。

 春はドバイシーマクラシック・G1(3月31日、メイダン競馬場・芝2410メートル)にも予備登録したが、当初の予定通り、国内路線に絞る方針。天皇賞・春は3年連続の出走になるが、過去2年は阪神大賞典からの転戦だった。2000メートルへの出走は3歳8月に2着だった平場500万以来となる。「本番までの間隔などを考えてのものです。この距離の方が疲れなども少ないでしょうから」と友道調教師は説明した。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
PR
競馬
今日のスポーツ報知(東京版)