馬トク指数・外厩データ入り馬トク出馬表・指数データ・成績

全レース出馬表・データ・成績を提供中 東京 京都

【次回注目馬】落ち着いた走りで圧勝の3歳牝馬サウンドキアラ 古馬相手の1000万でも通用十分

2018年5月14日11時39分  スポーツ報知

◆サウンドキアラ(5月13日、京都6R・3歳500万、牝馬限定、芝1600メートル=1着)

 この日の京都競馬場は1R後から雨が本降りとなり、6Rの時点では重馬場になっていた。サウンドキアラは追い込みの利きにくい馬場でも外から豪快に伸びて2馬身半差の圧勝。「けいこの動きは非常にいいんです。当日、落ち着きさえあれば」と話していた安達調教師の期待に応え、レースでは落ち着いた走り。3か月半の休養を挟んで馬体重はプラス8キロと成長しており、今後が楽しみになる内容だった。

 伸び盛りの3歳牝馬で、母は2010年に報知杯フィリーズレビューを制したサウンドバリアー。母の父がアグネスデジタルだけに道悪を苦にしない。梅雨時に古馬が相手の1000万特別に出ても道悪適性、軽い斤量を武器にあっさり突破することは十分ある。(内尾 篤嗣)

PR
競馬
今日のスポーツ報知(東京版)