馬トク指数・外厩データ入り馬トク出馬表・指数データ・成績

全レース出馬表・データ・成績を提供中 東京 京都 福島

視線はダービー(栗東)

2017年4月20日15時49分  スポーツ報知 Link
  • 報知グラフ2017年5月号「馬トクPOG」(A4版292ページ、税込み定価1500円)が4月26日に発売!

 こんにちは、山本です。今日も栗東からのパッチパチ。ではでは、行ってみましょうか♪

 さて、とにかくすごいんです。何の話かと言えば、我が社の後輩であるフェニックス宮崎クンのこと。大阪杯、桜花賞、皐月賞と穴っぽい馬を本命に指名しながら、見事に春のG13連勝であります。同じように印を振り回しがちな記者から見ると、まさに「神ってる」状態でうらやましい限り。先週の皐月賞は金曜日の紙面にて、大阪の最終版では一面を飾ったんですが、こういう風にドーンと大きく取り扱われると、普通は勢いがそがれちゃうというのが通例。それをイッキに突破するんですから、若さって美しい。うん? いや、アイツはワタクシより1歳若いだけの39歳だった。

 フェニックス君は恐らく、ワタクシの周りでは予想に最も時間がかけております。ワタクシもかなり遅い方なんですが、さらに塾考型。色々と過去のレースなどを、よく見ております。

 あと、特徴っていえば、お酒が長いってこと。一度飲み会が始まると、2時間ぐらいでお開きなんてことはまずない。もう1軒、もう1本と攻めてきます。実は家が市街地から少し離れていて、最終電車が人より早いというのに、です。それを逃した時には迷わず、始発まで飲み明かしを決断します。ホントに奥さん&2人の子供さんがかわいそう…。

 ということで、この春は一躍、注目の「神ってる」記者(もう古い表現かも)になったフェニックス君にそろそろ続かなアカンと思いつつ、そろそろ本題へ。

 今日はこの2日の栗東ナマ情報、3歳馬を中心にまとめていきましょう。

 皐月賞が終わり、この1か月はいよいよ、ダービーモードです。この中心にいるのが池江厩舎。皐月賞で1着の【アルアイン(牡、父ディープインパクト】と2着の【ペルシアンナイト(牡、父ハービンジャー)】はもちろん、出走が決定。毎日杯2着だった【サトノアーサー(牡、父ディープインパクト)】も参戦を表明していますが、池江調教師の期待が非常に大きい【サトノクロニクル(牡、父ハーツクライ)】も滑り込みを狙っています。川田Jとのコンビで、京都新聞杯へ出走します。「前走の脚が使えれば、上位争いに持ち込めると思う。(ダービー出走には賞金的に)勝たないといけないと思うから」と口にします。ダービー4頭出しとなれば、2002年の藤沢和厩舎以来、平成では2回目。18分の4ですから、やっぱりすごいことです。

 京都新聞杯には他にも多くの馬が出走します。先週のはなみずき賞を勝った【プラチナムバレット(牡、父マンハッタンカフェ)】もその一頭。鞍上は引き続き浜中Jです。「もっと早くに勝っておきたかったけどね。距離が延びるのは問題ないと思う」と河内調教師は“最終切符”を狙います。ここは他にも佐々木厩舎の【ダノンディスタンス(牡、父ルーラーシップ)】も出走を予定。そうそう、友道厩舎の【インヴィクタ(牡、父ハービンジャー)】は引き続き、ルメールJが騎乗します。

 その前の週、ていうか、来週は青葉賞。上位2頭にダービーへの優先出走権が与えられます。その有力馬の1頭、【アドミラブル(牡、父ディープインパクト)】は今日の坂路で1週前追い切りを行いました。とはいえ、今日は比較的、軽めのメニューといった感じ。「変わらずにきている。この2走を見ると、喉の手術の効果があるんだろうね。血統的にも距離が良かったんだろうし、何とか権利がほしいね」と音無調教師。ここの勝ちっぷり次第では、本番で主役候補となれる1頭でしょう。

 青葉賞では他に五十嵐厩舎の【タガノアシュラ(牡、父マンハッタンカフェ)】が北村宏Jで参戦を予定。須貝厩舎の【アドマイヤウイナー(牡、父ワークフォース)】に、友道厩舎の【ポポカテペトル(牡、父ディープインパクト)】と【トリコロールブルー(牡、父ステイゴールド)】が参戦します。この2頭、1週前追い切りの動きはよかったですよ。

 ということで、最後に少しだけ2歳馬情報を。昨日、森厩舎は【ニシノベースマン(牡、父ヨハネスブルグ、母ニシノマナムスメ)】がゲート試験で合格。これまで入厩した全11頭の2歳馬が全頭、ゲート合格ということになりました。昨年に引き続き、実に早い仕掛けです。今日のゲート試験では斉藤崇厩舎の【アイアンクロー(牡、父アドマイヤムーン、母ヤマノアイリー)】と【ステラローザ(牝、父ロードカナロア、母ピーチブローフィズ)】の2頭が合格していました。ステラローザはお母さん、POGで持っていたんだよな。懐かしい…。

 今日はここまで、また明日です。ではでは

  • 楽天SocialNewsに投稿!
記事一覧
今日のスポーツ報知(東京版)