様相変わって(栗東)

2017年5月11日19時22分  スポーツ報知 Link
  • 馬トクPOGもぜひご覧ください

 こんにちは、山本です。ご無沙汰しております。前回の更新分で書いたパソコンの故障や、何かと多忙でもあることが重なりまして、今日は木曜日なのに西宮の自宅で最初から書いております。ではでは、行ってみましょうか。

 さて、今日は前振りゾーンは簡単に。実はワタクシが関東の平場予想をつぶやいておりました、ツイッターでありますが、実は先週の土曜日は更新できませんでした。申し訳ありません。というのも、これはワタクシが悪いのですが、ツイッターのアドレス名とパスワードを以前のパソコンに覚え込ませておりまして、この代替パソコンではツイッターの画面に入れない。最初から書いているように、このツイッターの設定は自分じゃなく、「中の人」がやってくれたもの。日曜朝に慌てふためき、その「中の人」にアドレス名とパスワードを教えてくれるようにお願いしたんですけど、その「中の人」は外出中でどーにもならんかった訳です。そういえば、「中の人」に後でいいからアドレス名とパスワードを教えてくれるようにお願いしていたのに、まだ返事がないなぁ。

 ということで、最近の技術の進化で便利になったと思うことは多いんですが、気を緩めると、えらいことになります。故障したパソコンも中のデータをメモリーカードに取っておけばよかっただけの話。実は修理に出す時、中のデータは保証できませんという悲しい一言を言われ、かなり気落ちしております。データの損失となると、仕事にもかなり支障が出るだけではなく、他にもパスワードを埋め込んでいるものが多くあるというのに…。早く、いつものパソコンが戻ってこないかとブルーな気持ちに浸りつつのパッチパチです。

 ということで、そろそろ本題へ。今日は3歳馬の話題です。毎年のことですが、クラシック路線のボーダーラインは高い、高いと評判になればなるほど、徐々に下になっていくもの。今年もどうやら、そんなムードになってきました。

 週初めの栗東トレセン。「金曜日に手術することになりました」と肩を落としていたのは河内調教師です。そう、京都新聞杯を勝った【プラチナムバレット(牡、父マンハッタンカフェ)】がレース後、すぐに骨折が判明したのです。トレーナーにとっては、管理馬を送り出すとなると、初めてだったのですが、非常に残念なことになってしまいました。そして、関東馬ではサトノアレスも回避を表明した模様です。

 NHKマイルC組では中村厩舎の【トラスト(牡、父スクリーンヒーロー)】と清水久厩舎の【ジョーストリクトリ(牡、父ジョーカプチーノ)】がダービーへの出走を視野に入れているとのこと。あとは、以前から出走の意思を示している【キョウヘイ(牡、父リーチザクラウン)】かな。ということで、ダービーの出走ラインを改めて。

優先=皐月賞〈1〉

【アルアイン(牡、父ディープインパクト)】=松山、栗東・池江

優先=皐月賞〈2〉

【ペルシアンナイト(牡、父ハービンジャー)】=戸崎、栗東・池江

優先=皐月賞〈3〉

【ダンビュライト(牡、父ルーラーシップ)】=武豊、栗東・音無

優先=皐月賞〈4〉

【クリンチャー(牡、父ディープスカイ)】=藤岡佑、栗東・宮本

優先=青葉賞〈1〉

【アドミラブル(牡、父ディープインパクト)】=Mデムーロ、栗東・音無

優先=青葉賞〈2〉

【ベストアプローチ(牡、父New Approach)】=岩田、栗東・藤原英

優先=プリンシパルS〈1〉

【ダイワキャグニー(牡、父キングカメハメハ)】=北村宏、美浦・菊沢

〈8〉【カデナ(牡、父ディープインパクト)】=4750万、福永、栗東・中竹

〈9〉【レイデオロ(牡、父キングカメハメハ)】=4250万、ルメール、美浦・藤沢和

〈10〉【ジョーストリクトリ(牡、父ジョーカプチーノ)】=3600万、栗東・清水久

〈10〉【ウインブライト(牡、父ステイゴールド)】=3600万、松岡、美浦・畠山

〈12〉【アメリカズカップ(牡、父マンハッタンカフェ)】=3100万、松若、栗東・音無

〈13〉【スワーヴリチャード(牡、父ハーツクライ)】=2950万、四位、栗東・庄野

〈14〉【サトノアーサー(牡、父ディープインパクト)】=2400万、川田、栗東・池江

〈15〉【キョウヘイ(牡、父リーチザクラウン)】=2300万、高倉、栗東・宮本

〈16〉【トラスト(牡、父スクリーンヒーロー)】=2050万、栗東・中村

〈17〉【マイスタイル(牡、父ハーツクライ)】=2000万、栗東・昆

〈18〉【マイネルスフェーン(牡、父ステイゴールド)】=1750万、美浦・手塚

〈19〉【サトノクロニクル(牡、父ハーツクライ)】=1500万、栗東・池江

 と、多分こんな感じではないかな、と。先週の今頃に比べると、随分と様相が変わってきた気がします。例えば京都新聞杯を例に取ると、賞金900万の馬が2着だった場合、本賞金2000万円となり、出走も可能だったわけです。ということで、まだ確定したわけじゃありませんが、個人的には「あと1」の位置にいるサトノクロニクルは出走となった場合、非常に面白いんじゃないかと思っております。

 ということで、今日はここまで。また、明日です。ではでは

 POGブログ随一のアクセス数を叩き出す「現場発!POGブログ」のスポーツ報知が、待望のPOG本を出版。POGブログでおなじみの牧野博光記者、ヤマタケ(山本武志)記者も登場する報知グラフ2017年5月号「馬トクPOG」(A4判292ページ、税込み定価1500円)=通称・緑本=は4月26日、全国の書店、ネット書店で発売されます。全国のターフィーショップでも発売を予定しています。新緑の季節にグリーンの表紙がまぶしい「馬トクPOG」をぜひお求めください。ご購入はhttp://shop.hochi.co.jp/shopdetail/000000000470/

  • 楽天SocialNewsに投稿!
記事一覧
報知ブログ(最新更新分)一覧へ
今日のスポーツ報知(東京版)