馬トク指数・外厩データ入り馬トク出馬表

全レース出馬表・データを提供中 新潟 小倉 札幌

秋に目線を向けて(栗東)

2017年7月26日17時27分  スポーツ報知 Link

 こんにちは、山本です。今日は栗東からのパッチパチ。ではでは、行ってみましょうか。

 さて、話は突然決まりました。行ってきました、高校野球。地方大会です。栗東一の飲み仲間S社のKクンと、なぜか当ブログの登場率が上がっている(不本意ですが…)D社のOクンと一緒に、京都大会の準決勝2試合を観戦してきました。どちらもワンサイドに近いゲームにはなったんですが、やっぱりナマ観戦はいい。第1試合は適度な曇り空でしたし、太陽が照りつけた第2試合は軽くビールを飲みつつ、汗をかきながらの観戦。翌日の決勝では負けたんですが、龍谷大平安で背番号1をつけていた2年生投手の小寺君だったか、来年はかなり注目を集めそうな好投手ですよ。その後は京都駅で酒を飲み、ラーメンを食べ、午後10時頃に帰宅。っていうか、試合が終わったのは2時半あたりだったのに、何時間飲んどるんや…。

 で、第1試合が始まった直後です。「やっぱり来てるんですね」とOクン。何のことやと思っていると、高校野球芸人として活躍中のかみじょうたけしさんではありませんか。ネット裏の我々から少し離れた場所で観戦しているんですが、すっかり有名になりましたね。子供たちを中心に、まるで某アイドルグループのような撮影会&握手会状態。我々が「あれじゃ、ゆっくり試合を見れんなぁ」と少し気の毒に思ったぐらいです。とはいえ、現場に足を運んでいるのはさすが(しかも、関係者席などではなくスタンドで)。今後も我々のこそばゆいところをつくマニアなネタで、楽しませてもらいます!

 ということで、今日の栗東でもまたまた飲む予定のKクンとOクンを待たせると怒られそうなので、そろそろ本題へ。

 今日はまず残念なお知らせから。松永幹厩舎で函館2歳Sでは6着ながら、いい脚を見せていた【ナンヨープランタン(牡、父ルーラーシップ)】が右前脚トウ骨遠位端骨折を発症したようです。「手術をするから、半年ぐらいかかると思う」。そう説明するトレーナーはこの馬、短距離だけではなく、距離に融通の利くタイプと見ていて、札幌2歳Sを目指したかったとのこと。本当に残念そうでした。早くターフに復帰してほしいものです。

 松永幹厩舎では来週の新潟芝1800メートルに【ウォルビスベイ(牡、父ディープインパクト、母オヴァンボクイーン)】が出走します。鞍上は武豊J。母は海外重賞3勝馬。「徐々に良くなってきたという感じ。長い距離が合いそうで、体は薄いかな。ただ、首が高いので追ってからがどうかでしょうね」と話します。あと、今日のゲート試験でティルナノーグの全妹になる【ラペールノアール(牝、父ディープインパクト、母バイコースタル)】とラルクの半妹になる【ラッキーライラック(牝、父オルフェーヴル、母ライラックスアンドレース)】が合格。2頭ともデビューへ向けての調整を進めていくようですが、詳しい話は後日に…。

 さて、最近の入厩した中で、個人的にオッと思った馬たちを。友道厩舎では札幌に【ユーキャンスマイル(牡、父キングカメハメハ、母ムードインディゴ)】とダンビュライトの全弟になります【ネプチュナイト(牡、父ルーラーシップ、母タンザナイト)】が入っているようです。恐らく、ゲート試験だけのはずです。

 あと、池江厩舎は札幌に3頭の2歳馬が入ってきたようです。サトノダイヤモンドの下になる【マルケッサ(牝、父オルフェーヴル、母マルペンサ)】と【サトノエターナル(牡、父ディープインパクト、母ソーメニーウェイズ)】、【トーセンブレイヴ(牡、父キングカメハメハ、母ギーニョ)】の3頭。いずれも血統馬ですからね。あと、中内田厩舎でカミノタサハラなどの下になる【フォックスクリーク(牡、父ディープインパクト、母クロウキャニオン)】は予定通り、放牧に出ました。

 あと、今日は速報ということで、音無厩舎のことも少しだけ。【アンチェイン(牡、父ディープインパクト、母サムワントゥラブ)】は来週の小倉芝1800メートルを松若Jでデビュー予定です。ここは池江厩舎の【ロングランメーカー(牡、父エンパイアメーカー、母ミュージカルウェイ)】も出走しますね。あと、新馬で3着だった【ヴァルディノート(牡、父ヨハネスブルグ)】は秋まで休養の予定です。他にも色々と聞いたけど、これも週末の更新にて。

 最後に藤原英厩舎のお話です。今年のPOGでドラ1も多かったと聞く【グレートウォリアー(牡、父ディープインパクト、母プラウドスペル)】について聞くと、「新潟で1800メートルか2000メートルのどちらかになる」とのこと。新潟の番組を見ると、8月19日に芝2000メートルが行われ、その前後の芝1800メートルといえば、前週の12日、芝1800メートルしかないんですよね。次の芝1800メートルの新馬は9月までない。ということで、この二択となりそうです。いずれの場合も鞍上は戸崎J。あと、こちらも良血馬の【リシュブール(牡、父キングカメハメハ、母ラストグルーヴ)】は8月13日、札幌の芝1800メートルを福永Jで予定しているようです。藤原英厩舎に関しても、詳しくは週末版にて。

 今日はここまで、また明日です。ではでは

 参加無料! スポーツ報知主催「馬トクPOGグランプリ」参加者募集中!指名はデビュー前日の23時59分まで可能です。賞品総額330万円を目指してエントリーしよう!登録はコチラから

  • 楽天SocialNewsに投稿!
記事一覧
今日のスポーツ報知(東京版)