馬トク指数・外厩データ入り馬トク出馬表・指数データ・成績

全レース出馬表・データ・成績を提供中 東京 京都 福島

気になる新馬たち(栗東)

2017年11月9日15時57分  スポーツ報知 Link

 こんにちは、山本です。今日も栗東から、恐らく後半は西宮の自宅からのパッチパチ。ではでは、行ってみましょうか♪

 さて、今朝の取材へ行く前にニュースを見ておりますと、人工知能が詰め込まれたAIスピーカーが徐々に日本でも発売されていくといいます。このスピーカーに話しかけることによって、家電の操作や音楽の鑑賞、色々な宅配まで注文してくれるものもあるという。いや~、色々なモノが開発されるものです。ホントに驚きます。昔、22世紀から色々な道具を持ってくるドラえもんを見ていた小学生の頃、遠い夢物語を見ているような感覚でしたけど、あと83年後に迫った22世紀、意外と漫画やアニメに近い世界になってたりするかも…。まっ、その頃には生きてるわけないんですけどね。

 しかし、ワタクシはこういう新製品に対するアレルギーというか、新しいモノに切り替える意欲が全くない。いまだにガラケー族と言ってるあたりで想像はつくかと思いますが、機械に任せるよりは自分でやった方がいいだろうと思ってしまう性分なのです。だから、ヒト型ロボットのPepperくんだったか。あの魅力も正直、よう分からんヤツなのです。35年ぐらい前は、ドラえもんの道具に憧れていたのにね。

 しかし、最近は相変わらず周囲から「そろそろスマホを、LINEを…」と言われることが多い、多い。この言葉で自分自身が頑なになってきているような気がするけど…。ということで、ボヤき終わったところで、そろそろ本題へ。

 昨日からの話の続きということで、まずは友道厩舎から。昨日も書いたように新馬を勝った【スーパーフェザー(牡、父ディープインパクト)】は年内休養に充て、若駒Sからの始動となります。友道厩舎でいえば、マカヒキと同じローテですし、父のディープインパクトとも同じ。「ジックリと成長を促していきたいから」と説明してくれました。「前走(萩S)は馬場かな」と振り返る【アドマイヤキング(牡、父キングカメハメハ)】はまだ次走が未定です。

 未勝利組の次走についても触れておきましょう。先週の新馬で2着だった【ユーキャンスマイル(牡、父キングカメハメハ)】は来月9日、芝2000メートルを武豊Jで予定。栗東に戻ってきている【ノーブルカリナン(牝、父ディープインパクト)】は10日の阪神芝1800メートル、CデムーロJとのコンビで予定しています。「思ったより切れる脚が使えなかったけど、体つきはしっかりしてきた」と友道調教師。また、ワタクシが期待しておる【ピボットポイント(牡、父ディープインパクト)】は17日の阪神芝2000メートルでの復帰を予定しておりまして、鞍上にはムーアJを迎えるようです。

 あとは新馬組かな。阪神1週目の芝マイルに出走する【アンコールプリュ(牝、父ディープインパクト)】はMデムーロJが、中京の芝1400メートルに出走する【アドマイヤセレブ(牝、父ロードカナロア、母アドマイヤオウカ)】はルメールJとコンビを組みます。

 続いては藤原英厩舎の情報を。先週の東京での新馬をレコードで圧勝した【ミスターメロディ(牡、父Scat Daddy)】は中京の寒椿賞で連勝を狙うようです。「使った後もダメージなどはないので」と藤原英調教師。また、来週の東京芝1800メートルに【ロードダヴィンチ(牡、父ロードカナロア、母レディアーティスト)】が出走します。鞍上は戸崎J。叔父にダノンバラードなどがいますね。「使ってからの方がいいかもしれないけど、素材はよさそう。使いつつ、どうなっていくかだな」とトレーナーは見通しを語っていました。

 あとは池江厩舎ですかね。来週18日の東京芝マイルで【テネイシャス(牝、父キングカメハメハ、母ヒカルアマランサス)】がデビューします。鞍上は戸崎J。母はヴィクトアマイルで2着などがありましたよね。「マイルあたりが良さそうな感じ。動きはまずまず。水準以上はあります。極上とまでは言えないけど、まずまずの切れもありそうです」と池江調教師は話していました。

 さらに25日の京都芝マイルには【サンラモンバレー(牡、父ロードカナロア、母モンローブロンド)】がスタンバイしています。鞍上はCデムーロJ。「これも動きますね。動きは軽くて、本当にいいですよ。あと2週間、動きすぎないように気をつけたい」とかなりの手応えを感じている様子でした。個人的にも好きな母系の一つですから、期待が徐々に高まっております。

 ということで、何と栗東で打ち終えてしまった今日はここまで。また、明日です。ではでは

  • 楽天SocialNewsに投稿!
記事一覧
今日のスポーツ報知(東京版)