馬トク指数・外厩データ入り馬トク出馬表・指数データ・成績

全レース出馬表・データ・成績を提供中 中山 阪神 中京

攻勢の予感(栗東)

2017年11月29日18時50分  スポーツ報知 Link

 こんにちは、山本です。今週は通常モードで水曜から始動のパッチパチ。ではでは、行ってみましょうか♪

 さて、晩年とはいえ、昭和生まれのワタクシ。子供の頃に懐かしの音楽を紹介する番組で、「僕の髪が肩まで伸びて 君と同じになったら~♪」という歌を何度か聴いて、メロディーが強く印象に残っていました。それが後々になって、吉田拓郎さんの「結婚しようよ」という歌であること、さらにフォークソングが流行っていた当時は男性の長髪が流行っていたことを知ります。さらに、子供の頃に大好きだったプロレスラーの長州力さんの髪が長かったこともあり、子供の頃は少しだけ長髪憧れがあったのです。

 しかし、これまでの人生を振り返ってみて、髪形で冒険したことってほとんどありません。結局、長髪なんて一度もしたことない。むしろ前にも書いたかもしれませんが、小学生時代に初めて行った床屋のおっちゃんと「何か部活してるの?」「剣道!」と会話したのみで、勝手に坊主にされた苦い思い出があるぐらい。いや~、あれは子供心に辛かった…。

 話を元に戻すと、今週初めに久々に実家へ帰って、数か月ぶりに髪を切ったんです。昔の長髪への憧れはどこへやら、肩どころか首筋あたりまでしか伸びてない髪の毛の違和感がありましたし、髪を洗ってドライヤーをかけるたびに面倒臭くてね。

 まっ、とにかく今週からワタクシ、さっぱりしましたよってことが言いたかったまで。頭が軽くなって、パッチパチも軽快になることを祈っております。ということで、そろそろ本題へ。今日はPOGナマ情報を中心に。

 まずは矢作調教師への取材から。色々と週末の更新用に取っておきたいネタが多いんですが、「これはいいと思うぞ」と切り出されたのが【ステイフーリッシュ(牝、父ステイゴールド、母カウアイレーン)】。叔父に古くはブラックホーク、叔母にピンクカメオを持つ血統ですね。「そんなに気性が悪くないし、この距離が合いそうな、ゆったりとした走りをする」と先々まで楽しみにしているような口ぶりでした。来週10日、中京芝2000メートルでのデビューを予定しています。

 あと、【イペルラーニオ(牡、父ディープインパクト、母コスモチェーロ)】も来週か再来週のデビューを視野に入れております。そうそう、東京で新馬勝ちした【ジーナスイート(牝、父ステイゴールド)】はフェアリーSを視野に入れているようです。その他の馬は週末に。

 音無厩舎では待望の初勝利を挙げた【スターリーステージ(牝、父ディープインパクト)】について。今後は一度放牧に出されますが、年内には帰厩する予定のようです。「とにかく、勝ててよかった。どこかマイルのレースを考えている」とのことで、また取材しておきます。

 さらにゲート試験に合格しているアルアインの全弟、【ダノンマジェスティ(牡、父ディープインパクト、母ドバイマジェスティ)】も「徐々にしっかりしてきている」とのこと。「これから速いところをやって、しっかりとした動きができれば」という条件つきですが、来月25日の阪神芝1800メートルでのデビューを視野に入れているようです。ただ、あくまで今後の調教次第とのこと。それだけ、期待の大きな存在でもあります。

 京都2歳Sを勝った【グレイル(牡、父ハーツクライ)】は年内を休養に充てる予定。その後に関しては、「ダービーに出したいけど、この賞金では少し不安がある。今後の成長、馬次第になると思うけど、じっくりローテーションを考えていきたい」と野中調教師は見通しを語っていました。

 野中厩舎は来週以降も多くの2歳馬がデビューを待っています。来週の阪神ダート1800メートルには【ファストフラッシュ(牡、父シニスターミニスター、母タフネスデジタル)】が武豊Jでスタンバイ。叔父に交流G1勝ちのあるカゼノコを持ちます。こちらは、いかにもダートって感じの馬のようです。来週の中京芝2000メートルには【キングオブハーツ(牡、父ハーツクライ、母ハイアーラヴ)】が荻野極Jで出走予定です。

 さらに、トレーナーが期待していると書いた【レディーキティ(牡、父ディープインパクト、母エアティアーモ)】は17日の阪神芝1800メートルを浜中Jで予定。「ディープの牝馬で神経質な面はあるが、良くなってきそう。フットワークなんかはディープっぽさを感じる」と話してくれました。あと、グレイルと同じカナヤマHDさんがオーナーの【グリム(牡、父ゼンノロブロイ、母ブランシュネージュ)】は来週の阪神芝1200メートルを幸Jで、重賞ホースの母を持つ【ジョーダンヒロイン(牝、父ロードカナロア、母フューチャサンデー)】は17日の牝馬限定、阪神の芝1400メートルを予定しています。

 今年の2歳世代、「重賞はこちらの方が先に取れると思った」と振り返るメガリージョンがデイリー杯2歳Sで残念な事故に遭ってしまいましたが、これから攻勢がかかりそうな予感。また、取材しておきます。ということで、今日はここまで。また、明日です。ではでは

  • 楽天SocialNewsに投稿!
記事一覧
今日のスポーツ報知(東京版)