馬トク指数・外厩データ入り馬トク出馬表・指数データ・成績

全レース出馬表・データ・成績を提供中 中山 阪神 中京

細かなネタです、本日は(栗東)

2017年11月30日16時37分  スポーツ報知 Link

 こんにちは、山本です。今日も栗東からのパッチパチ。ではでは、いってみましょうか。

 さて、つい先日のこと。大学時代の友人のご両親とお会いする機会がありました。まっ、ただ飲み屋さんでバッタリ会っただけなのですが、このお二人さんが70歳近いというのに非常に元気。ていうか、この年齢で夜遅くまで飲みに出かけているということ自体がすごいんですけどね。

 ワタクシも40代に入りまして、友人たちの両親も結構な高齢となっております。恐らく60代から70代に至る方もおります。ただ、友人たちから両親の訃報のような知らせを全く聞かない。たまに聞いてみても「何とか生きてるで」とか「さすがに老けたけど元気や」なんて答えばかり。当ブログの読者の方はご存じかと思いますが、ワタクシの父親が63歳で亡くなったというのが異常に早いように感じられます。

 そうそう、先日某調教師さんと飲んでいた時、80代になったお母さんがまだ車の運転をしているという話を聞きました。しかも、運転免許を取ったのはそのお父さんが亡くなった後、60代の時だったというから驚きです。最近は平均寿命が80代に入ったなんてニュースを聞き、そんなに長寿大国かいなと思っておりましたが、ニッポンのお年寄りは元気なんだなと痛感した次第です。

 まっ、70歳を前にして車を運転している、うちのオカンも読んでいるという前振りゾーンはこれぐらいにして(これ以降は全く目も通しませんが…)、そろそろ本題へ。

 まずは先週の新馬で強い勝ち方を見せた【トライン(牡、父ディープインパクト)】ですが、今後はホープフルSへ向かうようです。まだ、着差以上に余裕たっぷりでしたし、追ってからの脚も確かで、逃げにこだわる必要もなさそう。「中距離路線で活躍させていきたい」と浜田調教師も話していました。

 続いては昨日、少しだけ書いた音無厩舎の【スターリーステージ(牝、父ディープインパクト)】。こちらはシンザン記念を目標に、調整をしていくことになりそうです。「短期放牧は2週間ほどになるかな。あくまで状態次第だが、シンザン記念を目標にしていきたい」と音無調教師は話していました。

 あと、音無厩舎ではダノンマジェスティのことを何度か取り上げてきましたが、他にも【ミッキードーヴィル(牡、父オルフェーヴル、母レディドーヴィル)】と【インディチャンプ(牡、父ステイゴールド、母ウィルパワー)】も上々の評判です。ミッキーは半兄にレプランシュを持ち、インディはリアルインパクトの甥にあたります。どちらも阪神後半でのデビューを予定していますが、「ミッキーは走るフォームがいいですね。インディも走り方がいいし、距離に融通が利きそうな気がします」と生野助手は期待しているようでした。こちらもデビュー戦が決まれば、またお知らせします。

 あとは友道勢もまとめておきましょう。阪神3週目で復帰予定の【ピボットポイント(牡、父ディープインパクト)】はムーアJがその日は日本に不在ということになり、引き続きルメールJが騎乗します。来週の阪神牝馬限定、芝1800メートルで復帰する【ノーブルカリナン(牝、父ディープインパクト)】はCデムーロJとのコンビ。母にムードインディゴを持つ【ユーキャンスマイル(牡、父キングカメハメハ)】は来週の芝2000メートルで武豊Jとコンビを組みます。

 そうそう、河内調教師が期待している【ビーチタイム(牝、父ロードカナロア、母シースナイプ)】は来月17日、牝馬限定の芝1400メートルを予定しています。「動きは徐々に良くなってきた。1600メートルぐらいまでなら、大丈夫だと思う」とトレーナーは話していましたよ。

 ということで、今日はここまで。また、明日です。ではでは

  • 楽天SocialNewsに投稿!
記事一覧
今日のスポーツ報知(東京版)