馬トク指数・外厩データ入り馬トク出馬表・指数データ・成績

全レース出馬表・データ・成績を提供中 東京 京都 新潟

こんな時期だから復習です(栗東)

2018年1月13日16時28分  スポーツ報知 Link

 こんにちは、山本です。今日は寒~い、寒~い京都競馬場にやって来ております。ということで、早速パッチパチといきますか。

 さて、子供の頃。学校で「予習復習はやっておくように」と何度も何度もセンセイに言われてきました。しかし、真面目に勉強するってことと無縁に近かったワタクシ。目の前に出された宿題に取り組むのが精いっぱい(当然、やっていかないことも多いんですが…)で、予習復習まで到達することはなかなか難しい状態。復習を怠れば当然、試験などにも響いてくるんですが、それは3日前あたりからの詰め込みでカバー。振り返ると、ロクでもない学生生活を送ってきたんだなと改めて思います。

 しかし、競馬担当になった今は人生で初めてと言っていいぐらい、予習復習をしてるんだから不思議なモノです。一応、各レースのVTRは翌週あたりにもう一度見直しながら、次に怪しい馬をちゃんとチェック。で、毎週水曜日には栗東での取材用の資料を仕込み、木曜日には週末の仕事の仕込みを一応やっております。まっ、好きこそものの上手なれというか、競馬のことだからなんですけどね。

 ただ、学生の頃と違って、記憶力の減退は実感しす。ということで、突然ですが、ここから話は本題へ。前振りだけをいつもご覧の皆さん、ここからは競馬のお話です。

 明日の京都5R。除外されたことで得られる優先出走権を持っている馬が非常に多く、権利を持っていても、出走できない可能性の馬がいたんです。で、新馬の出馬優先順、その手順について、3年ほど前に書いたことを思い出したんですが、その記憶がすっかり抜け落ちていましてですね…。記者仲間に聞かれたりもしたけど、どうにも思い出せない。だから、色々と調べたんですよ。ということで、3月までは覚えておいた方がいい、新馬の出馬投票→抽選について、京都5Rを例にもう一度、取り上げましょう。

 明日の京都5Rは計29頭の出馬投票がありました。その中で除外の権利持ちは19頭いたんです。まず、最初の抽選はこの権利持ち19頭が行います。じゃ、フルゲートの16頭分ただ、関係者がよく使う「5頭枠」、つまりは権利を持ってようが、持ってまいが関係ない5頭分の枠っていうのが新馬のレースにはあるんです。ということで、除外の権利を持っている19頭が狙うのは16頭から5頭を引いた11頭分の枠ということになります。

 その一次抽選では8頭が外れたことになりますよね。その8頭に、今回から初めて投票した10頭を加えた計18頭で「5頭枠」の抽選を行うわけです。ということで、このレースで除外の権利持ちながら出走できなかった池添学厩舎の【サラキア(牡、父ディープインパクト、母サロミナ)】や中内田厩舎の【オールフォーラヴ(牝、父ディープインパクト、母レディアルバローザ)】、さらには安田隆厩舎の【ロンドンシーズン(牝、父ロードカナロア、母ロンドンブリッジ)】は先週1回、今週2回の計3回、抽選で外れているわけで、本当に運がないとしか言いようがない。とにかく、あまり状態に変動なく、レースを迎えてほしいと思うばかりです。しかし、毎年のことながら大変な時期になってきました。

 明日のレースでは紅梅Sで【シグナライズ(牝、父Frankel)】が復帰します。前走の秋明菊賞を勝った後、阪神JFに向かわずに、万全の態勢でここへの出走を選択。先週に続き、牝馬の新興勢力に名乗りを挙げることができるんでしょうか。個人的には阪神JFでも本命にした【グリエルマ(牝、父ロードカナロア)】の巻き返しにも注目しております。

 さて、昨日の更新で「熱い平場」と書きました本日の京都6Rでは音無厩舎の【インディチャンプ(牡、父ステイゴールド)】が鮮やかな追い込みを決め、無傷の2連勝を飾りました。詳細は本社HP上の記事を見ていただくとしまして、レース後の検量室前で音無調教師に「想定外のレースだったんですか?」と聞いたんです。すると、「行かないでくれと言おうと思っていたんだけど、言う前に馬場に出てしまったから言えなかった」と苦笑い。とはいえ、トレーナーにはためても脚が使えそうという手応えがあったようです。こんな競馬ができれば、今後の路線が気になりますが、「マイル路線ですね」とトレーナーは改めて明言。NHKマイルCを目標に、どのレースを使っていくかっていうことになるんじゃないでしょうか。

 ということで、ネット限定「厳選馬」をどうぞ。

中山12R・10ソレイユドパリ(前走は久々だったうえ、発馬で躓くロスが響いた。まともなら力上位。ここは順当V)

 続いては馬券王への道 延長戦をどうぞ。

京都3R・12ジョーカナチャン(初戦は相手が強かった。ダート替わりがプラスに出そうで、一変を期待する)

京都11R・4ヒットザターゲット(10歳馬で最近、成績が出ていないが、今回は得意の京都で内枠をゲット。衰えは感じない)

中京7R・6ウインヒストリオン(初戦は暑さがこたえていたが、陣営の評価が非常に高かった馬。立て直した効果に期待)

中京12R・11コールストーム(前走は前に厳しい流れ。上積みが見込める2走目で期待)

 今日はここまで、また次回です。ではでは

  • 楽天SocialNewsに投稿!
記事一覧
今日のスポーツ報知(東京版)