馬トク指数・外厩データ入り馬トク出馬表・指数データ・成績

全レース出馬表・データ・成績を提供中 東京 京都 新潟

上がるボーダー(栗東)

2018年5月5日16時37分  スポーツ報知 Link

 こんにちは。山本です。今日は土曜日ですが、梅田の会社からのパッチパチ。ではでは、行ってみましょうか♪

 さて、昨日も少し書きましたが、今週はTOKIO・山口さんの話題ばかりの一週間。まぁ、その是非っていうのは置いといて(まぁ、これに関しては非しかありませんが…)、アルコールに対する逆風を感じる今日この頃であります。以前は自宅で一人飲みが面白くなく、外に繰り出す時だけ飲んでいたワタクシですが、30代のなかばあたりからでしょうか。外へ繰り出そうとする気持ちと反比例するように、自宅飲みの回数が増えていき、今はほぼ毎日アルコールを口にする。ただ、自宅では酎ハイ1本程度で酔いが回ってしまうんですけどね。

 で、今回の騒動でアルコール依存症って言葉が何度も出たじゃないですか。自覚症状もそれほどないと言う。まさか自分もなぁ…、ってな気持ちにもなったりして、少しだけ体調の優れなかった今週のある2日間、超久々に断酒っていうのをやってみたんです。結果的には、お茶だけの生活で全く問題なし。酒が飲みたいという気持ちを無理に抑えたりすることもなかったんです。ほんの少~しだけ、ホッとしたような気持ちになった2日間。よくよく考えると酒で犯罪的なことはもちろん、絡み酒や暴力的なこともしたことはありませんからね、わざわざ言うほどのことでもありませんが。ただ、細かい会話の記憶がないってことが増えてきているので、その点は反省しておる次第です、ハイ。

 ということで、アルコール依存症よりもギャンブル依存症を心配されるほど、ここからは競馬の話題の本題へ。さて、今日は東西メインでダービーTRが行われまして、いよいよ競馬の祭典の賞金ボーダーも見えてきました。

優先=皐月賞〈1〉

【エポカドーロ(牡、父ステイゴールド)】=栗東・藤原英

優先=皐月賞〈2〉

【サンリヴァル(牡、父ルーラーシップ)】=栗東・藤岡

優先=皐月賞〈3〉

【ジェネラーレウーノ(牡、父スクリーンヒーロー)】=美浦・矢野

優先=皐月賞〈4〉

【ステルヴィオ(牡、父ロードカナロア)】=美浦・木村

優先=皐月賞〈5〉

【キタノコマンドール(牡、父ディープインパクト)】=栗東・池江

優先=青葉賞〈1〉

【ゴーフォザサミット(牡、父ハーツクライ)】=美浦・藤沢和

優先=青葉賞〈2〉

【エタリオウ(牡、父ステイゴールド)】=栗東・友道

優先=プリンシパル〈1〉

【コズミックフォース(牡、父キングカメハメハ)】=美浦・国枝

〈9〉【ダノンプレミアム(牡、父ディープインパクト)】=栗東・中内田、8250万

〈10〉【タイムフライヤー(牡、父ハーツクライ)】=栗東・松田、5350万

〈11〉【ワグネリアン(牡、父ディープインパクト)】=栗東・友道、3950万

〈12〉【ジャンダルム(牡、父Kittens Joy)】=栗東・池江、3700万

〈13〉【ステイフーリッシュ(牡、父ステイゴールド)】=栗東・矢作、3100万

〈14〉【オウケンムーン(牡、父オウケンブルースリ)】=美浦・国枝、2800万

〈14〉【ブラストワンピース(牡、父ハービンジャー)】=美浦・大竹、2800万

〈16〉【テーオーエナジー(牡、父カネヒキリ)】=栗東・宮、2300万

〈17〉【グレイル(牡、父ハーツクライ)】=栗東・野中、2050万

〈18〉【アドマイヤアルバ(牡、父ハーツクライ)】=栗東・須貝、2000万

〈19〉【アイトーン(牡、父キングズベスト)】=栗東・五十嵐、1900万

〈20〉【ギベオン(牡、父ディープインパクト)】=栗東・藤原英、1650万

〈21〉【ケイティクレバー(牡、父ハービンジャー)】=栗東・安田翔、1400万

 しかし、皐月賞の優先出走権が5枠に増えたり、交流重賞を勝った馬が参戦の可能性を示唆したりなど、賞金のボーダーが一気に上がった印象です。もし、明日のNHKマイルCで上位2頭が参戦するとなると、何と賞金2050万のグレイルまでが出走できない可能性がある。驚きです。ただ、明日のG1はメンバー的にダービーの可能性があるのは【ギベオン(牡、父ディープインパクト)】と【ルーカス(牡、父スクリーンヒーロー)】ぐらいじゃないと思いますが、現実的には…。

 さて、少しだけ2歳馬情報を。矢作調教師のPART3といきましょうか。ちなみにPART1=4月6日、PART2=4月15日に更新ずみです。まずは新しいコンビとなります、廣崎利洋オーナーの【ストレイトスタイル(牝、父ディープインパクト、母トレノエンジェル)】はシャダイカグラの血を引く血統馬です。ただ、現状では416キロと小柄で、「慌てる必要はない」とゆっくり成長を促していく方針です。

 もう一頭の【ドンキースタイル(牡、父ルーラーシップ、母ケイティーズミスト)】はヒシアマゾンなどが出ている一族。「これはオーナーサイドがルーラーが欲しいということで、自分で選んだ馬。いいと思って、買ってもらった馬です」とのことで、秋以降の始動を楽しみにしています。同じルーラー産駒ではサンデーRの【ウラノメトリア(牡、父ルーラーシップ、母ミクロコスモス)】や、青芝商事さんの【ルナーコロナの16(牡、父ルーラーシップ)】もいますね。

 最後に速攻系と思われる馬を2頭。まずは【タイセイビルダー(牡、父ヘニーヒューズ、母ラフィカ)】ですね。半姉にはチューリップ賞を勝ったエアパスカルなどがいます。「北海道だと思っています。順調にきているし、短い距離だと思う。ダートの可能性もある」とのことでした。あとはシルクの【メテオスウォーム(牡、父ロードカナロア、母プリモスター)】ですね。「これは早い。6月に北海道の直入(直接入厩)を考えています」とのこと。確かに半兄にも全日本2歳優駿で2着だったスザクなどを持ち、血統的に早く動ける下地もありますもんね。

 では、ネット限定「厳選馬」をどうぞ。

東京5R・11ヴァルディノート(これは我ながらしつこい。ただ、前走が行き脚鈍く、前残りの競馬。3着まできたことを評価すべきで、ここは前進必至)

 続きましては馬券王への道 延長戦でございます。

京都10R・3ホーリーブレイズ(この馬は内で脚をためてこそ。絶好枠から直線で抜け出してくる)

京都11R・12ヤマカツグレース(「今は本当に具合がいい」と池添兼調教師。強敵相手の前走の勝利も評価)

東京10R・10リアファル(暑くなる時期に体調を上げてくる。ボウマンJとも合いそうな予感)

 「馬トクPOGプリント」を全国主要コンビニのマルチコピー機で発売中! 社台グループの牧場で育成された2歳馬たちのスタッフコメント、血統を含めたプロフィルなどの情報が全部で157頭分詰め込まれたプリントです。詳細はこちら

  • 楽天SocialNewsに投稿!
記事一覧
今日のスポーツ報知(東京版)