報道・著述の用に供する個人情報の取り扱いについて

基本的姿勢の宣言

 報道・著述の用に供する個人情報の取り扱いについて、社内の規定等に基づき、以下のようなルールを徹底します。

  1. 報道および著述目的で取得した個人情報は、報知新聞社の言論、報道活動のみに利用することを原則とします。
  2. 報道および著述目的の個人情報の取得は適性かつ妥当に行い、社会通念上是認される限度を超えることがないよう努めます。
  3. 報道および著述目的の個人情報の利用は、人権の尊重を常に心がけ、個人の名誉を不当に傷つけたり、プライバシーを不当に侵害したりすることがないよう、高い倫理意識を持って行います。
  4. 取材源の秘匿は、報道機関としての最も重い倫理的責務であり、厳守します。
  5. 報道および著述目的で取得した個人情報の漏えい、紛失、改ざん等を防止するための安全管理および教育を徹底します。
  6. 報道および著述目的の個人情報の利用に関する苦情については、お問い合わせ窓口を設置し適切に対応します。