「スポーツ報知 大相撲ジャーナル」で「山根千佳の恋するオ・オ・ズ・モ・ウ」連載開始

2017年5月13日9時0分  スポーツ報知
  • 「恋するオ・オ・ズ・モ・ウ」山根千佳

 大相撲夏場所は14日に東京・両国国技館で初日を迎えます。発売中の「スポーツ報知 大相撲ジャーナル」6月号では、大相撲大好きタレントの山根千佳さん(21)が連載「山根千佳の恋するオ・オ・ズ・モ・ウ」で、夏場所の展望について熱く語っています。一部を紹介すると…。

 「夏場所注目の力士はやはり高安関。高安関が勝つと稀勢の里関も勝つという現象がありますよね。春場所千秋楽も高安関がギリギリのところで玉鷲関に勝ったことで、その後稀勢の里関にあの流れをバトンパスすることができたのではないでしょうか。田子ノ浦部屋の一連の流れが大きく作用すると思っています」

 これはほんの一部。大相撲を語り出したら止まらない山根さんの思いが存分に詰まっています。

 スポーツ報知評論家の尾車親方の「本場所にがぶり寄り」、兄弟子・若の里の西岩親方が語る「稀勢の里と高安」、長山聡編集長による大相撲260年特集「横綱の常識が変わる!」は好角家をうならせます。今年創刊145周年を迎えた報知新聞の過去記事を振り返る「報知が伝えた大相撲」もあります。「2017大相撲名鑑」が付いて特別定価980円(税込み)。夏場所の(テレビ)観戦ガイドにどうぞ。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
お知らせ
報知ブログ(最新更新分)一覧へ
今日のスポーツ報知(東京版)