広陵・中村の6発全ショット掲載…報知高校野球9月号が発売

2017年8月28日7時0分  スポーツ報知
  • 報知高校野球9月号

 報知高校野球9月号が発売になりました。ギュッと凝縮した夏の甲子園特集の楽しみ方を紹介しましょう。表紙に続く広陵・中村奨成捕手(3年)の巻頭では、史上最多6本塁打の全ショットが並んでいます。迫力ある守備の写真に、甲子園6試合の全打席表に、樹立した数々の記録も掲載。永久保存版です。花咲徳栄の初優勝は、歓喜のシーンなどグラビアで決勝戦がよみがえります。

 「激夏ヒーロー」には“スピードスター”“3発男”“埼玉のジェームス”の3選手が登場。「激闘スコアブック」は全48試合を網羅し、熱戦を再現します。過去最多の68本塁打が飛び交いましたので、打った選手を一覧表にしました。恒例の全登板投手球速ランキングもあります。誌面をリニューアルした「本誌選定ベストナイン」は一見の価値ありです。活躍が目立った1、2年生を集め、来年の第90回センバツと第100回選手権が楽しみになるページも作りました。「フォームチェック」では、津田学園・水谷翼投手(3年)と盛岡大付・植田拓外野手(3年)の連続写真を堀内恒夫氏、淡口憲治氏が解説します。

 「女子マネジャーたちの甲子園練習」は3ページに拡大。カメラマンの自信作は「激夏ショット」に集めました。新企画「激夏トーーク」では、7校の仲良しコンビまたはトリオが、ぶっちゃけ対談しています。大好評の中山ラマダ先生作4コマ漫画は、開会式のページに掲載。創刊40年目にして初めて掲載した「夏の甲子園球児全882選手スマイル写真名鑑」では、記憶に残った選手の笑顔が見られます。(編集長・日比野 哲哉)

  • 楽天SocialNewsに投稿!
お知らせ
今日のスポーツ報知(東京版)