巨人前監督・原辰徳さんらがペルーで「JICA野球教室」

2017年11月20日9時20分  スポーツ報知
  • 野球教室の会場であるAELU球場で参加者から熱烈な歓迎を受ける原辰徳さん

 【リマ(ペルー)19日=秋本正己】巨人前監督の原辰徳さん(59)らプロ野球OBが、当地で行われた「ペルー日系人協会設立100周年記念JICA(国際協力機構)野球教室」でペルーの子供たちを指導した。

 会場となったリマ市内のラ・ウニオン総合運動場には在ペルー日系人を含むペルーの子供たち110人が参加。指導にあたったのは少年少女を対象にした野球教室「ファンケル キッズベースボール」(主催・報知新聞社)で講師を務める原さん、駒田徳広さん(55)宮本和知さん(53)=ともに元巨人=、西山秀二さん(50)=元広島=、久保文雄さん(54)=元横浜大洋=の5人。空路で20時間近い長旅となり到着したばかりだったが、その疲れもみせず、ユニホーム姿でキャッチボール、走塁、打撃など基本を分かりやすく丁寧に指導した。

 原さんは「皆さんには無限の可能性があります。好きなことを見つけて一生懸命チャレンジしてください」と子供たちを励ました。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
お知らせ
報知ブログ(最新更新分)一覧へ
今日のスポーツ報知(東京版)