「月刊ジャイアンツ3月号」発売…坂本が主将4年目シーズンへ決意語る、松井さんの大型連載第2回も

2018年1月24日9時0分  スポーツ報知
  • 月刊ジャイアンツ3月号表紙

 巨人ファン必読マガジン、月刊ジャイアンツ3月号(特別定価600円)が、24日から発売になります。表紙は、坂本勇人内野手です。キャプテンになって3年間、一度も優勝がありません。主将4年目となるシーズンへの決意を語っています。月刊ジャイアンツ恒例企画、支配下ルーキー8選手の「誓いの言葉」、ドラフト2位の岸田行倫、同3位の大城卓三のルーキー捕手対談があります。

 史上最年少で野球殿堂入りした松井秀喜さんが、巨人に在籍した1993年~2002年の10年間を振り返る大型連載「巨人の松井」。第2回は、プロデビューした「93年シーズン」です。今春のCDデビューが決まった「King & Prince」岩橋玄樹の「新星★野球王子が行く」は、G球場で選手の自主トレを取材しました。

 特別付録は、坂本&石川特大両面ポスターです。お客様の地域を担当するYC(読売新聞販売店)か書店でお申込みください。マガジン報知でも購入できます。お問い合わせは報知新聞社出版部(電)03・5479・1285まで。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
お知らせ
報知ブログ(最新更新分)一覧へ
今日のスポーツ報知(東京版)