3月29日、東京で「孤狼の血」報知映画賞・特選試写会開催

2018年2月26日8時0分  スポーツ報知
  • (C)2018「狼高の血」製作委員会
  • 試写会に登場する阿部純子(左)(C)「孤狼の血」
  • 元プロボクシング世界王者・内山高志

 2017年の第42回報知映画賞で助演男優賞に輝いた役所広司が主演する最新作は、ヤクザ対警察を描いた衝撃作。監督は、「凶悪」、「彼女がその名を知らない鳥たち」で賞レースの常連となった白石和彌。原作者の柚月裕子氏が、「仁義なき戦い」をきっかけに書いた同名小説(角川文庫刊)を同じ東映が映画化し、「熱い男たち」を描いたハードボイルド作品が誕生した。

 昭和63年、暴力団対策法成立直前の広島の架空都市・呉原。そこは、2大組織の対立で、いつ激しい抗争現場となってもおかしくなかった。マル暴のベテラン刑事・大上は、新人刑事・日岡(松坂桃李)と事件解決に動いていたのだが。2時間6分。☆配給 東映。5月12日公開。

 この映画の試写会を下記の要領で行います。

 ▽日時 3月29日(木)午後6時開場、6時30分(阿部純子=出演者、内山高志=元プロボクシング世界王者)、開映

 ▽会場 よみうりホール(有楽町・読売会館7階)

 【申し込み方法】

 観覧希望の人は、以下注意事項に了承のうえ、はがき(応募要項は「スポーツ報知」2月26日付け紙面に掲載)、または電子メールで応募してください。あわせて1100人(メール応募は90組180人)を招待します。なお、電子メール応募はペア応募のみとさせて頂きます。

 件名は「3月29日特選試写会:性別:●:年齢●●(数字)」として、●部分を記入。

 本文部に以下の------ここから------ここまで------の部分をコピー&ペーストして、見本に沿って記入し、hochi.f.awards@hochi.co.jp まで送ってください。

 試写状1枚につき1名様のみ入場できます。

 代表者のかたは、同行される方の必要事項も含めて2名分の必要事項を記入したメールをお送りください。当選した場合にはそれぞれの住所に、試写状が届きます。転売を禁止します。

 *住所不明などでペア相手の1名のみ試写状が届くケースが増えています。試写状がお手元に届いた方のみが当選とさせて頂きます。当選に関する個別のお問い合わせへの回答は致しかねますのでご了承ください。

 【注】なお、自動選別集計しておりますので、要項通りに記入していないメールは抽選対象となりませんのでご注意下さい。

------ここから--------

<代表者>

:郵便番号:●●(数字)

:住所:●●●●

:氏名:●●

:性別:●:年齢:●●(数字)

:職業:●●

:電話番号(携帯、なければ自宅):●●●●(数字)

:ゲストへの質問:●●●●●●

<ペア相手>

[郵便番号]●●(数字)

[住所]●●●●

[氏名]●●

[性別]●[年齢]●●(数字)

[職業]●●

[電話番号(携帯、なければ自宅)]●●●●(数字)

------ここまで--------

記入例

件名:「3月29日特選試写会:性別:男:年齢:40」

<代表者>

:郵便番号:108-8485

:住所:東京都港区港南4-6-9

:氏名:東京太郎

:性別:男:年齢:40

:職業:会社員

:電話番号(携帯なければ自宅):090-XXXX-△△△△

:ゲストへの質問:内山さんは映画を観て、どう思いましたか?!

<ペア相手>

[郵便番号]108-8485

[住所]東京都目黒区鷹番8-6-232

[氏名]報知花子

[性別]女[年齢]32

[職業]専業主婦

[電話番号(携帯、なければ自宅)]090-XXXX-△△△△ 

 ※応募は1人1回のみとさせていただきます。(重複しての応募は無効になります)。

 締め切りは3月20日必着です。当選は試写状の発送をもって代えさせていただきます。

 ※本試写会は、男性優待試写会です。

 協賛 ダイドードリンコ 写光レンタル販売 

  • 楽天SocialNewsに投稿!
お知らせ
今日のスポーツ報知(東京版)