吉田麻也、大トリ合流でUAE入り!招集全25選手が決戦の地へ

2017年3月20日16時26分  スポーツ報知
  • ドバイ国際空港に到着した日本代表DF吉田麻也

 日本代表DF吉田麻也(28)=サウサンプトン=が20日午前、UAEのドバイ空港に到着した。19日のプレミアリーグ第29節、トットナム戦を終え、代表に合流。これで今回招集した全25選手が決戦の地に入った。18年ロシアW杯アジア最終予選のUAE戦(23日、アルアイン)、タイ戦(28日、埼玉)を戦う。

 吉田は「2度同じ相手に負けられない。気候だったり、ピッチだったり、レフェリーだったり、いろいろ難しいところが出てくると思いますが、柔軟に対応したいです」と話し、昨年9月1日に1―2で敗れた最終予選初戦のUAE戦のリベンジを誓っていた。この日は、19日にJリーグの試合を行ったG大阪のMF今野泰幸とMF倉田秋、浦和のGK西川周作とDF槙野智章も代表に合流した。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
サッカー日本代表
今日のスポーツ報知(東京版)