ハリル監督、視察で清武ゴールを目撃「よくなってきていますね」

2017年5月20日18時20分  スポーツ報知
  • ハリルホジッチ監督

 ◆明治安田生命J1リーグ 第12節 浦和―清水(20日・埼玉スタジアム)

 日本代表のバヒド・ハリルホジッチ監督(65)は20日、浦和―清水戦(埼玉)の前半を見てから、大宮―C大阪戦(NACK)に移動して2試合を視察した。後半18分には日本代表の候補選手であるC大阪のMF清武のゴールを見て、試合終了間際に会場を後にした。

 清武に関しては「よくなってきていますね。まだトップコンディションではないですけど」と感想を話した。25日には6月7日の親善試合、シリア戦(味スタ)、同13日にはロシアW杯アジア最終予選、イラク戦(テヘラン)が控える。「非常に強いチームが待っている。最もコンディションの良い選手を選びたい」と話した。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
サッカー日本代表
今日のスポーツ報知(東京版)