【U20】内山監督、中1日での試合に「総力戦になる」…U23アジア選手権予選へ出発

2017年7月15日10時2分  スポーツ報知
  • U-23アジア選手権の予選が行われるカンボジアに向け、出発したU-20日本代表

 U―20日本代表は15日、U―23アジア選手権予選が行われるカンボジアに向け、成田空港から出発した。

 内山篤監督(58)は「新しいメンバーも何人か入っているし、試合をこなしていく中で一体感を高めたい。選手間でコンディションのばらつきがあるし、(試合は)中1日。いずれにしろ総力戦になる」と覚悟した。

 主将の坂井大将(20)=大分=も「新しいメンバーとは密なコミュニケーションを図りたい。(試合会場は)人工芝だし、バウンドやフィーリングをしっかり確かめて臨みたい」とコメント。日本はフィリピン、カンボジア、中国と対戦。予選各組1位の10チーム、2位の上位5チーム、開催国の中国が来年1月に行われる本戦に出場する。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
サッカー日本代表
今日のスポーツ報知(東京版)