FW乾、カーブかけた左足ミドル放つ…前半25分まで0―0

2017年8月31日20時7分  スポーツ報知
  • 前半2分、右からのCKに酒井宏が飛び込むもゴールならず
  • 盛り上がる埼玉スタジアム

 ◆2018年ロシアW杯アジア最終予選B組 日本―オーストラリア(31日、埼玉スタジアム2002)

 勝てば6大会連続6度目のW杯出場が決まる日本―オーストラリア戦がキックオフされた。

 オーストラリアのキックオフで試合開始。厳しいプレスでボールを奪い、立て続けにCKを2つ奪う立ち上がり。DF酒井宏がヘディングシュートを放った。14分、左ウイングでW杯予選初出場のFW乾貴士が右サイドに流れてボールを持つと、ゴール右45度から左足でカーブをかけたミドルシュート。ボールは枠をとらえなかったが、業師らしいシュートでスタジアムを沸かせた。

 日本は引き分けか負ければ、W杯出場決定は9月5日のサウジアラビア戦(ジッダ)に持ち越しとなる。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
サッカー日本代表
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ