ハリル監督、結婚式準備中の鹿島FW土居の追加招集示唆「彼の喜びを少し邪魔するが…」

2017年12月7日13時6分  スポーツ報知
  • 東アジアE―1選手権の会見に出席したハリルホジッチ監督

 東アジアE―1選手権(9日~16日)に臨む日本代表のバヒド・ハリルホジッチ監督が7日、鹿島FW土居聖真の追加招集を示唆した。

 都内で行われた4か国合同の公式会見に出席したハリル監督は、C大阪FW杉本健勇の負傷離脱や6日の練習で脳しんとうを起こしたC大阪MF清武弘嗣らについて言及。「まず、浦和が(クラブW杯参加のため)来ることができない。そして西(大伍、鹿島DF)が昨日オペを行った。杉本はけがを抱えたまま来た。昨日は清武が相手の頭が入って病院ですぐに検査を行った。大きな問題ではないが、メディカルスタッフが10日間はやめたほうがいいと」と頭を抱えた。

 そんな「たくさんの困難がある」(ハリル監督)状況の中、指揮官は鹿島のFW土居の追加招集を示唆した。しかし土居は自身の結婚式の準備の最中だという。「鹿島の選手を呼ぼうと思っている。土居聖真です。ただ、彼は日本の北の方にいる。結婚式を準備していたようで。取りやめないでいいから、何日か来て欲しい。彼の喜びを少し邪魔するが、ここにいる他国の監督はみな本気でくる。困難はあるが彼らに勝つためにトライしたい」と語った。

 土居は今年の6月に一般女性と結婚したことを発表している。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
サッカー日本代表
今日のスポーツ報知(東京版)