【磐田】アダイウトン“絞って”合流!昨年の反省活かし軽快な動き

2016年1月21日6時0分  スポーツ報知

 J1ジュビロ磐田が20日、練習を行い、昨季、大活躍したMFアダイウトン(25)ら3外国人もチームに合流した。

 昨年、体重オーバーでキャンプ序盤は散々だったアダイウトンだが、今年は体が絞れているのは一目瞭然。軽快な動きに名波浩監督(43)も合格点を出した。

 「体重は見ての通り、大丈夫です」と笑顔で答えたアダイウトン。昨季の登録体重は75キロ。指揮官からは再来日時の体重制限を出されていたが、無事に下回ったようで、練習では切れ味鋭いドリブルやシュートを連発。ブラジルにいた時も週2回は体を動かしていた成果を出した。

 昨季はレンタル移籍で加入し17得点。働きが認められ、今季から完全移籍となった。J1昇格を決めた直後に「来年もジュビロでプレーしたい」と言い切り、母国にいる間も磐田の日本人選手とLINEで連絡を取り合うなど、チームへの深い愛情を持っている。

 「昨年同様、自分の力を出し切るだけです」と、ブラジル人ストライカーは意欲を見せた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
国内サッカー
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ