【磐田】DF宮崎、元鹿島・本山との一戦を心待ち

2016年2月2日18時9分  スポーツ報知

 J1ジュビロ磐田が2日、鹿児島キャンプ7日目の練習を行った。3日にニューイヤーカップの初戦・J2北九州戦を控え、気合が入るのがDF宮崎智彦(29)。鹿島時代の大先輩で、今季から生まれ故郷のクラブでプレーする、元日本代表MF本山雅志(36)との一戦を心待ちにしている。

 「試合をするのもだし、久々に話もしたいです。3年くらい会っていないので」と宮崎。本山とは09、10年と2年間、同じユニホームを着ていたが、「やばいです。本当にうまい。フェイントとかに味方も引っかかるくらい」というほど鮮烈な印象を持っている。

 今回のニューイヤーカップ・鹿児島ラウンドは磐田、北九州の他にJ2清水、J3鹿児島が参加。「J1はうちだけ。そのプライドはありますし、今の自分たちの力を確かめるためにもチームとして戦っていきたい」と宮崎は力を込めた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
国内サッカー
報知ブログ(最新更新分)一覧へ
今日のスポーツ報知(東京版)