【横浜M】インフル俊輔、25日も自宅療養で開幕戦回避濃厚

2016年2月26日6時0分  スポーツ報知

 インフルエンザで離脱中の横浜MのMF中村俊輔(37)が仙台との開幕戦(27日・日産ス)を回避することが濃厚となった。この日も練習参加せず自宅で静養。代わってトップ下に入るMF天野は「俊輔さんとは違ったゲームのつくりができれば」と意気込んだ。

 また、ブラジル1部フラメンゴのFWカイケ獲りに動いていると地元メディアが報道。下條佳明統括本部長は「候補の中で最終調整中」と述べるにとどめた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
国内サッカー
報知ブログ(最新更新分)一覧へ
今日のスポーツ報知(東京版)