【G大阪】横浜M・ファビオ獲得へ…重傷パトリックの今後は保有元と話し合い

2016年10月16日6時0分  スポーツ報知

 G大阪が横浜Mのブラジル人DFファビオ(27)の獲得に乗り出していることが15日、分かった。186センチの高さと強さを持ち、13年に加入した横浜Mでは15年からレギュラーに定着。12年に来日した際は当時関東1部のSC相模原(現在はJ3)に加入し、横浜Mに引き抜かれた経歴を持つ。

 一方で右膝前十字じん帯損傷など全治8か月の重傷を負ったFWパトリック(28)は今季でレンタル移籍の期限が切れるため退団が濃厚だが、今後は保有元のサルグエイロAC(ブラジル)と話し合いが行われる。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
国内サッカー
今日のスポーツ報知(東京版)