【山形】中村隼容疑者逮捕で来年のカレンダー発売中止…再製作で発売は17年3月予定

2016年11月2日20時35分  スポーツ報知
  • 所属選手の逮捕で1日の記者会見で深々と頭を下げたJ2山形の森谷社長(中)

 J2山形は2日、男児のわいせつ動画をネット上に公開したとして、児童買春・ポルノ禁止法違反(公然陳列)などの疑いで京都府警に逮捕されたGK中村隼容疑者(24)の事件を受け、クラブの公式サイトで、来年のオフィシャルカレンダーの販売を中止したことを発表した。

 サイトには「モンテディオ山形2017オフィシャルカレンダー販売中止と返品払い戻しについて」と題し、「弊クラブ所属選手が起こした不祥事を受けまして、【モンテディオ山形2017オフィシャルカレンダー】の販売中止を決定いたしました。つきましては、下記の通り商品の回収とご購入頂いた方への返品払い戻しを行いますので、お知らせいたします」と販売中止と購入者への返品払い戻し方法を告知した。

 その上で「カレンダーを既にご購入されたお客様や、関係者の皆様には多大なご迷惑をお掛けしますことを改めてお詫び申し上げます」と謝罪した。

 今回の件を受け、新たなカレンダーを再製作する方針。「来シーズンの新体制メンバーでの再製作を検討しており、発売時期は2017年3月頃を予定しております。詳細が決定次第、ホームページ等で改めてご案内させて頂きます」としている。

 一方で2日午後8時時点でクラブ公式サイトの「選手・スタッフ」名鑑の中村容疑者の写真と略歴は削除されていない。

 中村容疑者は、昨年11月にパソコンやスマートフォンを使い、動画共有アプリを通じて男児のわいせつ動画を不特定多数の利用者が閲覧できる状態にした疑い。京都府警によると中村容疑者は「間違いありません」と容疑を認めている。動画は他人が公開していたものをダウンロードしたとみられる

  • 楽天SocialNewsに投稿!
国内サッカー
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ