【鳥栖】リオ戦士、福岡DF亀川を獲得へ…正式オファー出す

2016年11月6日6時0分  スポーツ報知
  • リオ五輪代表DF亀川諒史(右)

 J1鳥栖が来季J2に降格する福岡のリオ五輪代表DF亀川諒史(23)に獲得に向けた正式オファーを出したことが5日、分かった。複数の関係者が明かした。

 今季年間11位に終わった鳥栖は来季、マッシモ・フィッカデンティ監督(49)の下で上位進出を目指し、このオフに有力選手を多数獲得する意向を持っているという。その一環としてリオ五輪2試合に出場し、左右の両サイドバックを高いレベルでこなせる亀川をターゲットにした。移籍が実現すれば湘南、福岡に次いで3チーム目でのプレーとなる。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
国内サッカー
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ