【札幌】トップ昇格・菅大輝、J1でのプロ1年目に「スタメン定着を目指す」

2016年11月25日8時0分  スポーツ報知
  • 来季のトップ昇格が正式発表された札幌U―18FW菅(右)は、三上GMと握手を交わす

 札幌U―18FW菅大輝(18)の来季トップチーム昇格が24日、クラブから正式発表された。高校3年生の菅は今季、2種登録選手として3月からクラブに帯同。トップ下などを務め、リーグ戦は先発2試合を含む5試合に出場した。J1で迎えるプロ1年目へ「日本を代表するチームがある舞台でやれる。スタメン定着を目指していきたい」と意気込みを口にした。

 両足に磨きをかける。利き足の左から放つシュート力は、四方田修平監督(43)も高く評価し、菅本人も自信がある。「右足も使えない訳ではないが、どっちでもやれるというのを見せていきたい」と右のレベルアップも図る。

 トップチームとともに9か月近く練習し、課題も見つかった。「口数が少ないので、積極性も出していかないと」。U―16~18まで世代別代表に選出されたようにテクニックは折り紙付き。チームを引っ張る自覚を加えていけば、目標通りに1年目から主力となる可能性は十分にある。(砂田 秀人)

  • 楽天SocialNewsに投稿!
国内サッカー
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ