【甲府】DF土屋、元同僚クレーベルの死に「悔しい」

2016年11月30日19時18分  スポーツ報知

 J1甲府のDF土屋征夫(42)は30日、ブラジル1部リーグのシャペコエンセMFクレーベル(35)が、コロンビアでの飛行機墜落事故で亡くなったことについて「悔しい」とコメントし、シャペコエンセに哀悼の意を表した。2005年、柏でチームメートだった。

 土屋は「まず事故の知らせを知人から聞き驚きましたし、信じられませんでした。クレーベルとは、柏で1年間一緒にプレーしました。彼はフィジカルが強く素晴らしい選手でした。当時プライベートでも仲良くしていたので、悲しすぎます。共に戦った仲間を失い悔しいです。クレーベル、そしてシャペコエンセにお悔やみ申し上げます」とコメントした。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
国内サッカー
今日のスポーツ報知(東京版)