【C大阪】クロアチア人DFヨニッチ獲得へ 韓国Kリーグで2年連続ベストイレブン

2016年12月5日5時30分  スポーツ報知

 C大阪が新戦力として韓国Kリーグ・仁川のクロアチア人DFマテイ・ヨニッチ(25)を獲得することが4日、分かった。近日中にも発表される。身長188センチのセンターバックで、ゴール前の攻防で存在感を発揮。今季まで2年連続でベストイレブンに選ばれた。C大阪は今季リーグ42試合で46失点と、J2上位6チームのワーストで守備再建が急務だ。また、攻撃の選手ではF東京MF水沼宏太(26)に正式オファーを出す見通しで、札幌など複数クラブと争奪戦になりそうだ。

 在籍選手は、欧州から今季復帰したFW柿谷とMF山口の残留が濃厚。今季限りで契約が切れる韓国代表GKキム・ジンヒョン(29)にはKリーグのFCソウルが関心を示し、C大阪も契約延長オファーを出す予定だが、18年ロシアW杯出場を見据えるキムは母国でプレーする可能性が高い。MFソウザは複数の獲得オファーを受けているが、残留へ調整中だ。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
国内サッカー
今日のスポーツ報知(東京版)