【G大阪】リオ代表の岡山・矢島獲得へ 契約残る浦和は復帰要請

2016年12月5日6時0分  スポーツ報知
  • C大阪・沢上と競り合う岡山・矢島(右)

 G大阪が岡山のリオ五輪代表MF矢島慎也(22)の獲得に乗り出していることが4日、分かった。矢島は15年に浦和から岡山にレンタル移籍で加入し、来季は契約の残る浦和から復帰要請を受けている。

 G大阪はMF大森が神戸、MF阿部が川崎へ移籍の可能性が高く、中盤の補強を模索。その中で潤沢な戦力を持ち、矢島が復帰しても出場機会が限られる可能性がある浦和に、レンタル移籍の可能性も含めて打診した模様だ。矢島はこの日の試合後「この悔しさを忘れてはいけない。もっと向上心を持って来年はやりたい」と話しており、岡山を離れてのJ1再挑戦が濃厚となっている。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
国内サッカー
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ