【鹿島】柴崎、スペイン・ラスパルマス移籍大詰め!石井監督「応援したい」

2017年1月23日6時0分  スポーツ報知
  • 鹿島・柴崎岳

 鹿島のMF柴崎岳(24)がスペイン1部ラスパルマスに移籍する可能性が22日、高まった。チームは成田空港からタイ遠征に出発。柴崎は残り、クラブハウスで約2時間、練習した。鹿島強化部によると、柴崎サイドから「(正式)オファーが来るという前提になった。移籍を視野に入れた行動を取らせてほしい」と21日夜に連絡を受け、容認したという。

 21日には現地メディア(電子版)で「ラスパルマスが柴崎と今週中の契約成立を目指す」と報じられた。当初は他の選手の獲得に動いていたが、破談して柴崎獲得に方針を変更したと見られる。移籍には違約金がかからないため、契約成立は柴崎とラスパルマスの交渉次第。石井正忠監督(49)は「(交渉も)大詰め。どっち(残留か移籍)になっても応援したい」と語った。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
国内サッカー
今日のスポーツ報知(東京版)