【甲府】DF畑尾「流れを断ち切るわけにはいかない」…12日にルヴァン杯・C大阪戦

2017年4月11日18時9分  スポーツ報知
  • 山梨県内で前日練習を行った甲府イレブン

 J1ヴァンフォーレ甲府は11日、ルヴァン杯のホーム・C大阪戦(12日・中銀スタ)に向け、山梨県内で前日練習を行った。3月15日のルヴァン杯・広島戦(Eスタ、0△0)のメンバーが中心となる見通しで、現在、広島戦からリーグ戦を含め、公式戦4戦負けなし。守備陣の統率が期待されるDF畑尾大翔(26)は「その(負けなしの)流れを僕らで断ち切るわけにはいかない」と意気込んだ。

 今季公式戦初出場の可能性が高いDF津田琢磨(36)は「なかなか試合に出られないが、それは今に始まったことではない。サッカー人生、そういう感じできた。気持ちを切らすとかの次元ではない」とキッパリ。「サッカー選手をやれている幸せを感じながらできている。あとは結果を出すだけ」と集中した。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
国内サッカー
今日のスポーツ報知(東京版)