【G大阪】井手口「ちゃうん?ちゃうんや」110秒遅れた2万…1号!

2017年4月22日6時0分  スポーツ報知
  • 前半16分、G大阪・井手口(左)が先制のゴールを決める

 ◆明治安田生命J1リ―グ 第8節 G大阪6―0大宮(21日・市立吹田スタジアム)

 110秒差でG大阪はJ1通算1万得点に続く“大魚”を逃した。前半16分、MF井手口がJ1通算2万1得点目を決めた。「2万ゴールちゃうん?と思ったけど、ハーフタイムにヤットさん(MF遠藤)に言われて『ちゃうんや』と思った」と、少しだけ残念そうに“前後賞”を振り返った。

 前半41分には大宮から加入したMF泉沢が移籍後初ゴールをゲット。これが鹿島(1438)に次いで2チーム目のJ1クラブ通算1400得点となった。3―0からはU―20日本代表のMF堂安がJ1初得点を含む2得点。「みんなから『遅いな、やっとかよ』と言われた」と安どの笑みを浮かべた。

 J1では2012年8月25日の札幌戦(7〇2)以来の6得点で圧勝。一部サポーターの愚行で横断幕掲出が禁止になったが、3試合ぶりに勝利で重苦しい雰囲気を払拭した。(伊井 亮一)

  • 楽天SocialNewsに投稿!
国内サッカー
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ