【山形】DF山田が2戦連続スタメン濃厚「ハードプレーを」

2017年4月29日8時0分  スポーツ報知
  • 左足でクロスを上げる山形・山田

 J2モンテディオ山形DF山田拓巳(27)が、29日のアウェー・愛媛戦(13時、ニンスタ)での先発出場が濃厚となった。チームは28日、山形・天童市内で約1時間の最終調整を行った。

 2戦連続スタメンが有力な山田は、練習で右サイドから正確なクロスを何度も上げた。「(愛媛戦は)絶対に勝ちたい。いい準備をする」。ここまでリーグ戦全9試合に出場していたFW鈴木雄斗(23)が前節の岡山戦(23日、1●2)で右足首を負傷し、愛媛戦は欠場の見通し。鈴木が入っていた右ウィングバックで先発が予想され、「チームが勢いづくようなハードプレーをしたい」と意欲をにじませた。

 岡山戦では左ウィングバックで今季初先発し、フル出場。「90分やれたのは収穫」と手ごたえを口にした。持ち味のハードワークを生かし、2戦ぶりの白星へ向けてチームを引っ張る。(守田 力)

  • 楽天SocialNewsに投稿!
国内サッカー
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ