【新潟】FW河田が右足関節骨きょくおよび遊離体の除去手術

2017年5月16日22時17分  スポーツ報知

 J1の新潟は16日、FW河田篤秀(あつし、24)が新潟県内の病院で右足関節骨きょくおよび遊離体の除去手術を行ったと発表した。全治は約8~10週間。

 河田は阪南大高から阪南大をへてアルビレックス新潟シンガポールで2年間プレー。昨季はシンガポールリーグの年間最優秀選手となり、今季から新潟に移籍した。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
国内サッカー
今日のスポーツ報知(東京版)