【札幌】都倉「誰が決めても勝利が一番」20日負けられない新潟戦

2017年5月20日7時58分  スポーツ報知
  • シュート練習する都倉

 J1北海道コンサドーレ札幌FW都倉賢(30)が、勝利のためにエゴを捨てる。札幌は20日、アウェー・新潟戦に臨む。19日、札幌・宮の沢で最終調整した都倉は、相手の厳しいマークもあり2戦連続でゴールがないが、「僕に相手(マーク)が着くということは、他の人が空くということ。誰が得点を決めても、まずは敵地でしっかり勝つのが一番」と強調。6戦目でのアウェー初勝利を、第一目標に掲げた。

 都倉が今季5得点を挙げるも、他に2点以上取っている選手はいない。「色んな形で点を取れるようになれば、それが新たな強みになる。チームとして、もう一段階上がる所に来ていると思うから」。順位こそ15位も、降格圏の16位大宮には勝ち点5差をつけ、一方で10位の磐田とは3差と射程圏に入れている。目標の残留以上を狙える位置にいる今、自己犠牲もいとわず、エースは勝利を求めていく。

 そのためにも、リーグ最下位の新潟との一戦は落とせない。「最高の準備は出来た」。自信を持って都倉がピッチに立つ。(砂田 秀人)

  • 楽天SocialNewsに投稿!
国内サッカー
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ