【札幌】ジュリーニョ、右アキレスけん断裂だった…契約残すも選手登録抹消

2017年6月29日7時0分  スポーツ報知
  • 札幌・ジュリーニョ

 24日の練習中に負傷したブラジル人MFジュリーニョ(30)が右アキレスけん断裂と診断されたと28日、発表された。全治に半年を要し、今季中の復帰は絶望的となった。29日に帰国し、母国で手術とリハビリを行う。

 今季の出場の可能性がなくなったことを受け、クラブは近日中にジュリーニョとの契約を残したまま、選手登録を抹消する。今季2得点を挙げた得点源の離脱に伴い、クラブは代役の獲得に急ぎ、以前から注目していたジェイが加入する運びとなった。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
国内サッカー
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ