【札幌】“タイのメッシ”チャナティップ「うれしい」リーグデビュー

2017年7月30日8時0分  スポーツ報知
  • 積極的にシュートを放つ札幌・チャナティップ

 ◆明治安田生命J1リーグ 第19節 札幌2―0浦和(29日・札幌ドーム)

 3万3000人の観衆の前で“タイのメッシ”がベールを脱いだ。リーグ戦初先発となった札幌MFチャナティップ(23)が攻守で貢献。158センチの小柄な体格とスピードを生かし、小刻みなドリブルで何度も攻め込んだ。「出場することができてすごくうれしい。勝ち点3を取ることができてよかった」と笑顔で振り返った。

 26日のルヴァン杯(C大阪戦)で日本デビュー。中2日での先発だったが「前半は緊張もあったが、後半は自信を持ってプレーができた」。試合開始早々に枠内にミドルシュートを放つなど積極性も見られた。ホームデビュー戦を勝利で飾る好スタートを切り、背番号18は「これからも信頼を得られるように頑張りたい」と表情を引き締めた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
国内サッカー
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ