【横浜M】アウェー札幌戦へ向け調整 前節から先発4人入れ替えか

2017年8月8日16時15分  スポーツ報知
  • 札幌戦に向け居残りでアジリティートレーニングを行うDF松原(左)とDF山中

 横浜Mは8日、アウェー札幌戦(9日、札幌ド)に向け、横浜市内でトレーニングを行った。

 この日はボール回しや紅白戦などで調整。最後はFW都倉賢ら高さのある札幌を想定した入念なセットプレー対策で締めた。横浜Mは現在10戦負けなし。11戦負けなしとなると、2012年に記録した15戦負けなし以来の記録となる。

 札幌は現在15位。第2節に行われた前回の対戦は3―0(得点:ダビド・バブンスキー、富樫敬真、ウーゴ・ヴィエイラ)で横浜Mが快勝した。横浜Mにとって過去のリーグ戦9勝1分けと好相性の相手だが、今夏にタイ代表MFチャナティップ、元イングランド代表FWジェイら攻撃陣の補強に着手している。

 前節の新潟戦から中3日で迎えることもあり、累積警告で出場停止となるDF金井貢史を含む4つのポジションで先発の入れ替えが予想される。

 予想スタメンは以下の通り

 ◆GK
 飯倉大樹

 ◆DF
 松原健
 中沢佑二
 ミロシュ・デゲネク
 山中亮輔

 ◆MF
 扇原貴宏
 喜田拓也
 斎藤学
 天野純
 マルティノス

 ◆FW
 ウーゴ・ヴィエイラ

  • 楽天SocialNewsに投稿!
国内サッカー
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ