【浦和】堀監督、前回対戦7―0の仙台戦「油断なく入るメンタル必要」

2017年9月30日13時22分  スポーツ報知

 J1浦和の堀孝史監督(50)が30日、さいたま市内で10月1日のアウェー・仙台戦(ユアスタ)に向けた前日会見を行った。

 4月7日のホーム・仙台戦は7―0で快勝しているが、指揮官は「(仙台さんは昨年と)違いやり方を試しながらやっていたところ。今は(そのやり方が)洗練されてきた部分がある。前回勝ったということですが、油断をなくして(試合に入る)メンタルが大事なのかなと思います。そういう話をメーティングでもしました」と話した。

 23日間で7試合を行うハード日程の最終戦。堀監督は「これから選手のコンディションをチェックし、見極めていきたいです」と試合当日にスタメンを決めるという。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
国内サッカー
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ