【仙台】クリスラン2発!ルヴァン杯得点ランク単独トップ5点目で先勝!

2017年10月4日23時20分  スポーツ報知
  • 前半にゴールを決め、喜ぶ仙台・クリスラン(左)と西村

 ◆YBCルヴァン杯 ▽準決勝第1戦 仙台3―2川崎(4日・ユアテックスタジアム)

 ベガルタ仙台FWクリスラン(25)が、2ゴールの活躍で勝利に貢献した。

 1―0の前半33分、左足で追加点。同ロスタイム46分には、自ら得たPKを決めてこの日2点目を挙げた。

 右内転筋の違和感で、後半16分に公式戦デビューとなった特別指定選手の流通経大FWジャーメイン良(22)と交代。試合後は「大きな勝利」と、クラブ史上初の決勝進出に王手をかける先勝を喜んだ。

 クリスランは1日のリーグ戦の浦和戦でも約4か月ぶりのゴールを決めた。この日も「すごく大きな2ゴールだった。(浦和戦と)2試合で3ゴールは自信につながる」と手応えを口にした。

 ルヴァン杯5ゴール目で、得点ランク単独トップに浮上も「点を取るのは大事だし、うれしいけど、まずは勝利が一番」と背番号20。引き分け以上なら無条件で突破が決まる準決勝第2戦(8日午後3時、等々力)へ「間違いなく難しい試合になるが、今日の勢いを生かして臨みたい」と、意気込んだ。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
国内サッカー
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ