【仙台】クリスラン、ルヴァン杯準決勝第2戦いける!第1戦で2ゴール

2017年10月7日23時1分  スポーツ報知
  • ミニゲームでゴールに迫るクリスラン(手前左)

 J1ベガルタ仙台FWクリスラン(25)が、8日のルヴァン杯準決勝第2戦のアウェー・川崎戦(午後3時、等々力)に出場できる見通しとなった。

 4日の第1戦(3〇2)では前半だけで2ゴールの活躍。チームを先勝に導いた。しかし、試合中に右内転筋の違和感を訴え、後半に途中交代。第2戦に出場できるか、検査の結果を待つなど慎重に見極めていた。

 6日の全体練習は別メニューだったが、7日に仙台市内で行われたミニゲームでは、前線で精力的にプレー。渡辺晋監督(43)は、第2戦へ「いかせます。検査も全く問題なかった」とし、1日のリーグ戦・浦和戦から公式戦2戦3発の助っ人ストライカーに期待を寄せた。

 第2戦は引き分け以上なら無条件で、1点差負けでも3得点以上ならクラブ史上初の決勝進出が決まる。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
国内サッカー
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ