【湘南】今節にもJ1復帰決定、チョウ監督「6試合全て全力で戦う」

2017年10月13日21時5分  スポーツ報知
  • 練習を指揮するチョウ貴裁監督(左から4人目)

 J2首位の湘南は13日、平塚市内で1時間半の調整。4位・名古屋との上位対決(15日・パロ瑞穂)に向けて激しい雨の中、ゲーム形式などの練習を行った。

 前節の水戸戦は(3〇0)勝利したものの、前半終了時点はスコアレス。攻守の切り替えに出遅れ、好機を逃す場面が多くあった。試合後、ミーティングで映像を見直し、意見交換をするなど準備をしてきた。

 J1昇格の可能性がある次節に向けて、チョウ貴裁監督(48)は「他のチームは気にせず、6試合全て全力で戦う。最終節で一番いい状態に持って行こうと話している」と気を引き締めた。

 6試合を残し、3位・長崎との勝ち点は13差。次節で湘南が勝利し、長崎が山口戦(トラスタ)に敗れると点差は16に広がり、1年でのJ1復帰が決まる。重要な一戦に向け「前線は特に注意。総合力で勝ちたい」と意気込んだ。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
国内サッカー
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ